消防点検・防火管理者代行サービス・防災訓練ならイグジットにおまかせください。

「退職」はもっとよくなる第一歩

 

【退職を選ぶとき】

会社に価値を提供したい

自分の価値を発揮したい

 

そう思うほど、会社のメンバーが好きなほど、退職を選ぶ事がある

  

 

【好きなのになぜ?】

そういう時の動機はおそらく二つ

 

一つは、自分が会社に提供する価値と、会社から受ける価値のバランスがあわない事

 

会社から受ける価値とは給料だけじゃない

そこで学ぶ事、経験する事、先輩から教育を受ける時間

それが自分の提供する価値とバランスが取れなければ、そこに居続けるのは違和感が増す

自分と会社、どちらの価値が高過ぎても、低過ぎても一緒だ

 

もう一つは、その会社にいるときに、自分がより自分らしく、高い価値を提供できる状態であるかどうか

 

不思議なもので、どんな人でも能力を発揮できる場所とそうでない場所がある

いつも、よりよい自分でいたいじゃないか

 

別の場所でもっと能力を発揮できるなら、別の場所から価値をこの会社に提供できるかもしれない

 

 

【互いによりよくなるための選択肢】

メンバーとの関係性が変わるのは寂しいことだが、自分と大好きな人たちがよりよくなるために、退職という選択肢が使える会社でありたい

 

さあ、イグジットメンバーがどう思っているか、分からないけどね