消防点検・防火管理者代行サービス・防災訓練ならイグジットにおまかせください。
サービスに関するお問い合わせ
097-585-5690
【受付時間】 平日8:30〜17:00
担当:吉岡まで

なんでも社員に任せてしまって大丈夫なの?

「なんでも社員に任せてしまって本当に大丈夫?」

先日、若手社員に聞かれたこの質問について考えてみました

 

イグジットは「人を管理しない」会社

出社日、出社時間は自由

朝の会、帰りの会があるが、参加したくなければしなくても構わない

経費は自分達で考えて使う

今年から給料も自分たちで決めることに取り組み始めた

 

やるもやらぬも自分で決めよう

 

【本当に大丈夫?】

 

社員が好き勝手な事をして、会社が成り立たなくなるのではないか?

誰も会社に出てこなくてお客さんに迷惑をかけたり、人件費が高騰して経営が成り立たなくなってしまったり

そんなことにならない?

 

そだね

その可能性は0ではないと思う

 

でも、どうだろ?

自分の居場所を壊したいと思うかな

上司が決めたルールの下で嫌々過ごす環境ではなく、自分たちで作っていく環境を自分で壊したいと思うだろうか

ま、人にはいろいろな価値観があるし、魔が差すなんてこともある

仮にそういう人が出た場合、今度は周りがその状態を見過ごすだろうか

 

つまり、この集団を信頼しているのだ

 

イグジットには上司がいない

決定権は全員が持ち、自分たちで決める

もし、チームの中で見過ごせない状態が発生した時もやっぱり自分たちで解決するのだ

そしてその結果を確認するのも自分たち自身

 

そういう立場にいる人たちが、自分個人の利益だけをむさぼったり、その状態を見過ごしたりはしないと思うのだ

 

【失敗から学ぶ】

 

それともう一つ

経営者と呼ばれる人は判断能力が高い人が多い

でもそれは、失敗を繰り返しそこから学んできたからだよね

失敗も貴重な経験なのだ

じゃあ、社員だって失敗から学ぶ経験をしてもいいじゃん

 

だから、チームの中で問題が発生した時、それに対応するか見過ごすか

色々やってみてそこから学べばいい

そうすればさらにいい意思決定ができるようになるだろう

失敗もまたよしなのだ

 

もちろん失敗はイヤだから、経験がある人の情報は貴重

でもそれをどう使うか、どう判断するかは自分たち

 

自分で決めるってのも結構大変なのだ

 

失敗しちゃったならみんなで取り戻せばいいじゃん!

 

 


【受付中のイベント】

● 12/17(月) イグジット会社見学会/急ぎではないが重要なことを語る時間

イグジットの社内ミーティングに参加できるイベントがバージョンアップしました

今後の会社の方針や営業戦略、働き方や会計情報、もっと深入りして「どう生きるか?」などの「急ぎではないけれど重要なこと」を話し合います

 

イグジット会社見学会/急ぎではないが重要なことを語る時間

 

 

● 2019年1/15(水) 働きがいのある職場を作る ~振り返りの習慣~

経営者、社員、個人事業主など様々な立場の人が集まって

「働きがいのある職場を作る」ためにどうしたらいいのか?今、何をしているか?

を率直に話し合っています

次回は、「振り返りの習慣をもつにはどうすればいいんだろ」がテーマです

 

働きがいのある職場を作る ~振り返りの習慣~

 

 

● 2019年 2/5(火)・2/6(水) 「経営リーダー集中トレーニングコース」~価値観経営メソッド~

社員自身が主体的に考え、自分たちで意思決定する

それが可能な理由を社員の皆さんと一緒に身に着けることができます

僕も運営メンバーとして参加しています

経営リーダー集中トレーニングコース