消防点検・防火管理者代行サービス・防災訓練ならイグジットにおまかせください。
サービスに関するお問い合わせ
097-585-5690
【受付時間】 平日8:30〜17:00
担当:吉岡まで

2019/2/2 第2回HUG会(避難所運営体験ゲーム)参加者募集中!

地域能防災訓練を支援するイグジットが、自治会役員・防災士を対象とした避難所運営研修を開催します。

突然の災害に自宅を失い、動揺した人たちが集団生活を強いられる避難所。
緊急対応に追われてばかりでは、冷静な運営を続けていくのは難しいことです。
なにも起こっていない災害前だからこそできる準備を始めませんか。

大震災を想定したボードゲーム「避難所HUG」で、避難所に求められること、運営側のやるべきこと、自分たちにできることなどを疑似体験します。
ゲームの参加者は避難所で起こるさまざまなできごとに対応しながら、必要なルールや課題、足りないもの、準備すべきことが具体的にわかるようになります。

【「避難所HUG(ハグ)」とは】
避難所の自主運営を考えるために静岡県が開発した疑似体験ゲーム。
避難所に見立てた平面図の上に避難者カードを適切に配置しながら、生活空間のレイアウトなどを体験します。

日時・2019/2/2(土)13~16時
場所・大分市東部公民館 大会議室A(別棟)
(大分市日吉町3-1)

参加費・無料
定員・10名※中学生以下の参加はできません。

 

【タイムスケジュール】
13時~ オリエンテーション:自己紹介・運営をスムーズにするための作戦タイム・避難所の下見など
14時~ ゲーム:運営者を適度に焦らせる、待ったなしのペース配分
15時~ ディスカッション:体験感想から次への課題を洗い出す、ふり返りと情報共有
16時 終了

※イベントの様子や参加したご感想・ご意見を、イグジットのウェブサイトやブログで紹介させていただきます。

 

お申込みはこちら