消防点検・防火管理者代行サービス・防災訓練ならイグジットにおまかせください。

一度はやってみるべき!避難所の大変さを実感できるゲーム「避難所HUG」

公の援助が行き届かなくなる大災害時、自主運営が原則になる避難所。
なんでもすぐに手に入る日常とはまるで状況の違う非常時で、どんな判断をどう下していくのか‥‥。

それを疑似体験できるのが、静岡県の開発したゲーム「避難所HUG」です。

イグジットメンバーの研修を兼ねて、一般の参加者10名とともにこのゲームをやってみました。
総勢15名の避難所運営委員により、3つの小学校が避難所として開設されました。

終わったあとは、全員から「疲れた!」という悲痛な叫びがもれました。

冬の雨の中で待っている避難者に早く対応しなければならない、さまざまな事情を抱えた人に最善を尽くしたい、あちらを立てればこちらが立たず‥‥。
避難所運営の焦りや葛藤をたっぷり味わえる「避難所HUG」を、自主防災会の研修に取り入れてみませんか?

 

お問い合わせはこちらからどうぞ。